2010年07月18日

vs 金沢星稜大学



こんばんは。
今、起きました・・・。笑

今日も暑い中、応援に来ていただきありがとうございました!
では、今日の試合を振り返りたいと思います。

天皇杯予選ということで、勝たなければならない状況。選手のモチベーションは高かったと感じました。
リーグでの優勝が消えて、天皇杯にかける意気込みは強かったです!

試合は前半から、いい戦いができました。前節の闘い方を継続してしっかりとした守備から入りました。なぜなら、トーナメントは先制点がすごく重要なので失点を避けたかったからです。
チームとして一体感をもって試合に入れました。

全員がサボることなく連動してハードワークできていたと思います!
守備でも、しっかりとブロックをつくって相手にカウンターをさせません。相手は思い通りのプレーが出来ずに、DFラインから長いボールを蹴っていくようなサッカーになっていました。
それに対して、ゴールズは単純なボールに対しては、22番・栂谷内と10番・須貝がしっかりと対応して跳ね返す!サイドに蹴られたボールに対しては、14番・相川と16番・山岸が相手を自由にさせずにボールを奪っていく。DFラインの裏に出たボールは俺がスペースを埋めて処理する。といったように、安定したDFができていた。

さらに中盤は、高い運動量で相手にプレスをかけて主導権を握り、少ないタッチで早い攻撃ができていた。だが、相手も堅い守備を崩さないようにしていた為、流れの中からはお互い決定機を作ることは出来ない展開が続く・・・。
お互いが守備ブロックをつくるカウンター狙いのサッカーの場合、チャンスはセットプレーが大事になる。相手のチャンスもほとんどがセットプレー。
相手はどの位置からのFKでも、高いボールをGKの俺めがけて蹴ってきた。俺が身長の低いGKだから、そのセカンドボールや、こぼれ球からチャンスを掴もうとゆう考えだったのだろう。でも、俺はFKの狙いはわかっていたので、ハイボールに対してパンチングでPAの外に大きく弾き出していった。相手のCKはトリックプレーが好きなようで、ショートコーナーとニアの早いボールを使ってきた。CKは1本目ピンチになったが、相手のシュートミスにも助けられ事なきを得た。
ああゆうトリックプレーは1本目は何をするかわからない為、効果的だが2本目以降は対策も練れるし慣れたので、問題なく対応できた。
相手にセットプレーでやられなかったことが、この試合の1番の勝因だと思う。

同じくゴールズもセットプレーからチャンスを掴む。
ウチは相手より身体的に上回っていたので、CKでもFKでもシンプルに力でゴールを奪いに行った。
そんな中、前半の30分頃にウチの右サイドから相手ゴール前にアーリークロス。7番・エベルトンが相手のDFからファールをもらいPK獲得!
このPKをエベが自ら決めて待望の先制点!
この日誕生日のエベが自らを祝うバースデーゴール!!!!!
前半はこの1点を守り、終了。

ハーフタイムで更に勝利への意識を高めて、後半に臨んだ。
しかし、後半は暑さと疲労により徐々に主導権を相手に奪われていく。
体力と走る力は学生の強みだと思う。これは、始まる前からわかっていたこと。
それに対して、ゴールズは安定した守備を武器として、局面局面でしっかり対応していった。
その為、後半の構図は攻める星稜、守るゴールズになった。
相手はサイドや長いボールでチャンスを掴めないので、ミドルシュートを入れ、攻撃に厚みを出してきた。しかし、これも体を張ってシュートを防いでいく。選手全員気持ちが出ていたと思う。
ゴールに飛んできたミドルシュートは2本。その2つは俺がセービングで防ぐ。
相手はセットプレーも高いボールが通用しないので、ニアに早いボールを入れてくるようになった。
それも、トガとスガがしっかりと跳ね返す。ゴールに向かうボールに対しては、俺が飛び出してパンチング!
後半はCKから2回ピンチがあった。相手の選手が中でヘディングで狙ったシュートはゴールの横に外れ、ニアに合わされたシュートは、俺が防ぐことに成功。

後半半ばに5番・ルベンスに代えて11番・堀が入る。堀も途中出場の難しい中、集中してピンチを防いでくれた。しっかりと後半に備えて準備できている選手がベンチにいるのはチームとして心強い!
途中出場の選手が入ってもチームが崩れないのは、チーム全体で闘えている何よりの証拠だと思う!

後半残り5分に9番・花島に代えて、19番・ユリが出場。
このユリが早速チャンスを掴む。俺のゴールキックをエベが裏に流して、ユリがGKと1対1に!狙いすましたユリのシュートは惜しくもポストに嫌われる。

この後の相手の攻撃も必死に守るゴールズ!
そして、試合終了のホイッスル!きつい試合だったが、何とか勝利を掴むことが出来た!
久しぶりの勝利に選手もベンチも応援に来てくれたみんなからも自然と笑顔が☆選手兼任コーチの俺からすれば何より嬉しい瞬間だ。
やはり、勝利はイイ!
この流れを次のリーグ戦にも繋げていきたい!

今日の勝利はチーム・サポーター・フロントの全員で勝ち取ったものだと思う!
本当に、ありがとうございました!
これからも応援お願いします!

スタート
GK 吉岡
DF 山岸・須貝・栂谷内・相川
MF ルベンス・高崎・室橋・エベルトン
FW 新田・花島(C)

リザーブ
堀・ユリ・小原・谷

☆エベ☆Feriz anivarsario♪Happy Birthday♪誕生日おめでとう♪

ate logo  

Posted by GKシンスケ at 22:34Comments(4)

2010年07月18日

結果

こんにちは。
今日の結果
天皇杯予選
vs 金沢星稜大学
1‐0で勝利!
得点者…エベルトン PK

暑い中沢山の応援ありがとうございました!

ate logo
  

Posted by GKシンスケ at 15:07Comments(0)